コーヒーグラスは専用に買い揃えたい容器です

ドリンクの容器は、入れる飲み物によって使い分けたほうが良いでしょう。

アイス系ドリンクを飲むならクリアーなガラスコップが適しています。

炭酸飲料やオレンジジュース、アイスティー等は透明なガラスコップで楽しみましょう。



夏空にクリアーなグラスはマッチしますし、中身の種類が透明な色のおかげで分かりやすいです。


ホット系ドリンクに比べてアイス系ドリンクは種類が豊富ですので、特に陶器製マグカップのような容器よりも、クリアーなグラスの方が使いやすいでしょう。

ただ、ソフトドリンクであれば一つのガラスコップを使いまわしても、特に問題はありませんが、コーヒーの場合は、専用のコーヒーグラスを用意した方が賢明です。



アイス系のソフトドリンクであれば普通のガラスコップに直接注げますが、ホットコーヒーをそれに入れてしまうと、ガラスが熱によって破損し、ケガをしてしまいます。

またアイスコーヒーなら破損の心配はありませんが、さっきまで炭酸飲料やオレンジジュースを入れていた容器に、風味豊かな冷たいブラックコーヒーを入れてしまうと、せっかくの香りやテイストが台無しになりかねません。



コーヒーグラスは高級な容器ですが、実際の値段を見れば非常にリーズナブルです。
今では一流メーカーのコーヒーグラスも、ネットショッピングする事が出来ますし、ちょっとしたキズや汚れ等で値段が格安になっている有名ブランドの製品もあります。

透明のガラスグラスもおすすめですし、質感を大事にしたい方はブロンズ製のコーヒーグラスをネットから取り寄せてみましょう。